その、青い心たち

僕の話を聞いてくれ 笑い飛ばしてもいいから

初めてギターをいじる!デカールを張り替えてみましたよ

不器用なので、
ギターなんて弾くのが精一杯なのですが
最近参加したfacebookのグループで、
色んなカスタムをしている方々がいまして
触発されました。

グループ参加者のなかに、印刷業の方がいらっしゃって
パロディのデカール(転写式のステッカーのことをデカールというそうです)を
製作されていました。

なかなか素敵なパロディだったので、
シールの張替えなら私ごときでも
できるのではないかと思い、
注文いたしました。

そして届いたのがこちら↓ f:id:goodbye-1000days:20210712110623j:plain

ぱっと見はFenderですが、
よく見るとHentaiです。

ぱっと見はSTRATOCASTERですが、
よく見るとSTREETFLASHERです。

こういうジョークは好きなんです。

昔、ブルーハーツの河ちゃんさんが
intel outsideって書いてあるTシャツ着ていた時は、
欲しくてたまりませんでした。

好きなんですよ、こういうのw

野球のイチローさんもよく着てますよね。
彼らのことは勝手に同志だと思ってます。

このブログを読んでくれているあなたも
きっと同志だと思います。
この素敵なデカールの販売ページはこちらです!↓

https://kannyfactory.fashionstore.jp/items/44600225

デカール以外にも、Tシャツや、バッグなど
いろいろなアイテムを取り扱われています!

早速作業開始!

f:id:goodbye-1000days:20210712112027j:plain

元々の島村くん(島村楽器オリジナルのギターなのでそう呼んでます。まんまですねw)はこんな感じ。
ピュアですね。

このピュアな、デカールをヤスリでとってしまいます。

手順としては、
元のデカールをヤスリでとる

デカールの模様部分から1〜2ミリくらい
余白をとって切り抜く

デカールの保護フィルムみたいなのをはがす

貼りたい位置にセットする

水で濡らしたティシューなどで、
シールの台紙を湿らせる

台紙をずらしとる

余分な水分をとる
です。

これなら不器用な私でも行けそうな気がする!!

デカールが消えたネック

f:id:goodbye-1000days:20210712112306j:plain

紙やすりで軽く擦り続けると、
1分位でこんな感じになりました。

紙やすりは家にあったP240とかかれたもの
(たぶんこの数字が番手といって目の粗さを表すもの。けっこう細かめだと思います)を
使いました↓
f:id:goodbye-1000days:20210712112615j:plain

デカールを貼付け!

f:id:goodbye-1000days:20210712112753j:plain

想像以上にうまくいきそうな予感!

完成!

f:id:goodbye-1000days:20210712112917j:plain

何というクオリティ。
島村くんはヘンタイになってしまいましたが、
不器用な私にしては上出来です!

全体像はこう!↓
f:id:goodbye-1000days:20210712113330j:plain

堂々とした変態ぶりは、
もとからヘンタイだったんじゃないか
とも思えてきます。

作業時間は10分程度でしたし、
難しいことは何もなかったです。

この後、保護用にクリアのラッカーを吹くと良いそうです。
ラッカーは手元になかったので買ってきて吹き付ける予定です。

デカールの張替えなら、
不器用な方でもたぶん上手く行きます!

興味ある方は挑戦してみて下さいませ。