その、青い心たち

僕の話を聞いてくれ 笑い飛ばしてもいいから

ブルーハーツ最後のシングル、 夕暮れ

最近見つけた動画ですが とても分かりやすかったです。 これを見れば必ず上達すると思います!↓

ということで、今回は「夕暮れ」です。

この曲は、93年7月10日発売の7thアルバム「DUG OUT」からのリカットシングルです。
カップリングには「すてごま」のライブ版、「夜の盗賊団」が入っています。

この曲の詩をあらためて見ると
はっきりさせなくてもいいとか、あやふやなまんまでいいとか、
これまでのブルーハーツでは出てこなかったキーワードが入っている気がします。

ブルーハーツの中でも特に好きな曲ですが、世の中的にも人気はあるようです。
神聖かまってちゃん」や、「THE ROLLING GIRLS
沢知恵」「グッドモーニングアメリカ」などがカバーしています。

世紀に残る名曲だと思われますが、タイアップはないようです。
(´・ω・`)

時期的に、もう、活動休止を決めていた頃だと思われますが
いろいろとヒロトさんの心境にも変化があったのかもしれません。

いろいろなとらえ方のできる曲だと思いますが
私は、ヒロトさんがずっとテーマにし続けている(と私は思っている)「生きるということ」が、
最後のシングルであるこの曲でも、テーマになっていると考えています。

最後の最後まで、「生きるということ」について
考えさせてくれたバンドだったな、と改めて感謝を申し上げたい気持ちです!

夕暮れ

作詞:甲本ヒロト
作曲:甲本ヒロト

イントロ

G(1)→D(1)→Em(1)→B#m(1)
C(1)→G(1)→D(1)→G(1)のローポジションを使った
シンプルなイントロです。
初めのGをじゃら~んと弾くのがポイントです。




Aメロ

前半
G(1)→D(1)→Em(1)→Bm(1)
C(1)→G(1)→C(1)→D(1)
概ねイントロと同じコード進行とストロークで、
最後のコード進行だけちょっと違います。

*ほぼほぼイントロと同じなので動画は割愛


後半
この曲のアクセントになっている個所です。
ここはアップピッキングで弾くと雰囲気がでると思います。




サビ

こちらも特徴的なフレーズだと思います。
ジャーン、ジャーンのところがすごく好きです。




コードタブ譜



歌詞の聞きどころ

はっきりさせなくてもいい あやふやなまんまでいい
僕たちはなんとなく 幸せになるんだ

好きなフレーズです。
家族とか仲のいい友達って、こういう付き合いができるところが好きなんですが
恋愛においてはなかなか難しいところではありますね。

結婚して家族になったら、この詩みたいになれるかと思ってたけれど、
やっぱりそうではない部分もありますね。


まぼろしなんかじゃない 人生は夢じゃない
僕たちははっきりと 生きてるんだ

前述の一節との対比が素晴らしいですね。
やっぱいい曲だなぁ。

生きていると何度も何のために生きているのかとか
死んだらどうなるのかとか、答えのない
疑問が心の中を支配してしまいそうな瞬間があると思います。
そんな時にグッと引き戻してくれるような、そんな力強さを感じるフレーズです。

夕焼け空は赤い 炎のように赤い
それよりももっと赤い 血が
体中を ながれてるんだぜ

生きるということに意味を求めすぎていては、
いけないんじゃないか、そんな風に思いました。

今回解説した曲

夕暮れ

夕暮れ



今回解説した曲の楽譜

夕暮れの他にも、シングルの曲が全部入っています。

収録作品

・アルバム